産経新聞にて弊社が幹事を務める テレワーク1000プロジェクトについて掲載されました

2月27日の産経新聞朝刊にて弊社の取り組みが紹介されました。
東日本大震災より間もなく4年が経つ中で、震災後より活動を続けておりました被災地テレワーク就業支援協議会:テレワーク1000の活動内容及び弊社テレワーク事業の紹介となります。

1424995034570.jpg

(記事内容の一部)
東日本大震災後には、テレワークを遣って被災者に仕事を紹介するプロジェクトも始めた。約450社が参加し、宮城県石巻市の被災者に仕事を依頼。「震災で仕事を失った被災者は多いが、地元を離れるのは難しい。定期的に説明会や講習会を開き、2000名近くがテレワークで仕事をした」
 
■詳しくは産経新聞(2015/2/27朝刊4面)
進化する「テレワーク」